せどりでおすすめの商品ジャンルとは

せどりで扱える商品には様々なものがありますが、実際によく売れるというものをいくつか紹介していきたいと思います。

一つ目は、「チケット」。
チケットの転売は違法とされていますが、なぜかヤフオクなどでは普通に売られています。
具体名は出せませんが、アーティストのコンサート・希少なスポーツの観戦チケットなどであれば、高値が付きやすくなっています。
ただし、あまりにも値段を上げすぎると逮捕されるおそれもあるので、おすすめはできません。

二つ目は、「ブランド品」。
ある程度の目利きができるなら、「ルイ・ヴィトン」や「シャネル」などの誰もが知っているレベルのブランド品を転売すれば、かなり稼ぐことができます。
実際に、質屋などはそのような形で運営されていますし、専門知識があるならおすすめといえます。

三つ目は、「家電」。
家電を扱うのであれば、「パナソニック」と「ソニー」の商品に絞るだけで、稼げる商品が割と簡単に見付かるでしょう。
これら以外にも、「ダイソン」「シャープ」といったブランドはありますが、パナソニックとソニーの人気には勝てません。
おすすめの商品は、「デジタルフォトフレーム(ソニー)」「スチーマー ナノケア(パナソニック)」「ポータブル液晶テレビ(パナソニック)」などです。
こういった家電やコスメ商品は、Amazonで売れやすい状態にあります。

四つ目は、「おもちゃ」。
おもちゃを扱う場合、「テレビのCMやメディアの影響が強い商品」が狙い目です。
例えば、「アンパンマン」「妖怪ウォッチ」「遊戯王」「NARUTO」「ドラゴンボール」「ベイブレード」「ディズニー」「ラブライブ」「仮面ライダーなどのヒーローもの」など。
しかし、せどりで特におすすめなのは、これらの中で「限定」がつくものです。
例えば、「S.H.モンスターアーツ ゴジラ」の「初回限定特典『東宝特撮メカ2種』付き」など。
また、テレビのみならず、映画で話題になっても、プレミアが付くケースもあります。
例えば、2016年の夏に話題を呼んだ「君の名は。」関連のグッズなどは、一部でかなりの高値が付きました。
このように、メディアで取り上げられるものは高値になりやすいといえます。

五つ目は、「ゲーム」。
せどりでおすすめなのは、「任天堂」と「ソニー」のゲームです。
また、一口にゲームといっても「本体」「ソフト」「周辺機器」などに分けられますが、人気とニーズが高くなると、一時的に高値が付くこともあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です